大どんでん返し【デキ婚する娘の件で愚痴】

彼の両親との会食
結婚式の準備でただいま一悶着中
↑関連記事

午前中か午後かの問題は、なんとか午前中で落ち着き、私は友達2人と白無垢のリサイクルを買いに行き、近くでお昼ご飯を食べ、ワイワイ喋って騒いでたらダンナから着信。「相手の父親から電話があって29日自体、あやしくなってきたから」

なぬ〜〜〜〜?!なにそれ〜!!


ステーキ完食したあとでよかった。かろうじて美味しく食べたあとで。


(ステーキを食べた後と、ダンナと仕事に行った間にはこれまたちょっとあったけど、この話はのちほど)

広告


午後、ダンナと仕事していたら娘から着信が。

急に彼氏の父親が家に来るという。

仕事中だったのでダンナだけ急いで帰って行った。え?私は?


そこから20分近く経ってまた娘から着信。泣いてた。

「もう、結婚式もお腹が大きくなる前にはできないし、入籍も今年はダメだって!」



えええええ?なになになに?なんで?


老害はどこの家にもいるようで。


彼氏側の爺さんの命によるもの。社長を退き会長職になったものの、影響力は今も変わらず?


爺さんが信頼をよせている占い師が年内に結婚式はやめた方がいいと言ったらしい。


ええええええ?なんなのそれ〜???


入籍も今年はダメと出たと。

会長の言うことは絶対らしい。

占いって・・・。これから娘たちは爺さんが生きている限りいちいち占いに左右されるってこと?


でも結局、母子手帳のことなどがあるので、入籍は許可された。



でも入籍の日取りも占い師😵⤵⤵⤵


まぁ、もう言うまい。娘が嫁ぐ家だから。

でも振り回された。これからが思いやられる。





posted by おばちゃん at 21:24Comment(0)子育て

2017年09月11日のつぶやき