2018年07月17日のつぶやき







2018年07月16日のつぶやき













【コンビニバイト144・145回目】ほら、自分もミスしますやん。

副店長の話によると、私はかなり経験者さんから避けられているそう。

同じシフトにしないでくれと頼まれているそう。それでシフトを組むのに苦労しているとか。

なので私は最近全く経験者さんとはバッティングせず。

前回も本来ならば経験者さんと入れ替わりのはずがいない。


「あれ?経験者さん帰ったんですか?」


と聞くと、


『やることなくなったから帰っていいですか?』と、1時間半前に帰りました。ダメとも言えず」


と副店長A。

え?店内結構汚かったし、やること他にもいっぱいあるやろうに・・・。まぁ、経験者さんは掃除は自分の仕事とは思ってないし仕方ないけど。

あの日も私と会うのが嫌だったんだろうなぁ。


しかし、私が「もう帰りたいわ」と言っても帰らせてくれないのに、なんで他の人は簡単に帰らせるんや〜!!(笑)



で、今日。

ん?レジ袋を足そうと思ったら1番よく使う大きさのレジ袋がない!ストックにもない。


「ねー、備品の発注は確か経験者さんがやってたよね?」


あれ?コーヒーのミルクがもうない!

え?手を拭く茶色いぺーバーもない!

「この発注ももしかして経験者さんがやってたの?あの人、なんぼほど発注持ってんの?持ち過ぎでしょ?落としまくってるやん!」


と副店長に聞くと、


「そうですね〜。こういうミスがチラホラでてきますね。わかってたけど僕はまず、手を出さないことにしてるんですよ。こういうことが起きたら言えますけど、そうじゃなかったら経験者さんにものが言えないから」


ああ、経験者さんに気を使ってるやつね。


「経験者さんが休みの日に僕がパンの発注をしたらえらい文句言われて。自分が思ってたのと違うって。僕が発注かけたパンは止めようと思ってたとかで。でもそうだったら×入れとくかしてくれたらいいけど、何もしてないから僕は悪くないし」


で、その時の副店長の言葉に経験者さんは激怒して怒って帰ったとか。職場放棄事件ね。(子どもか!)


副店長のLINEもブロックして削除してしまい、後日改めてLINEを聞いたとか。(やっぱり子どもか!!)


で、今日はあれこれ足りないのは経験者さんの発注ミス。

ほら〜!自分もミスしますやん!!

でも私は別に引き継ぎノートにそんなこと書きませんよ?


大体、私と会うのを避けてることもおかしい話。自分は深夜の人に早朝大文句を言うのに、私が


「顔突き合わせて冷静に話しましょう」


とLINEで言っても、逃げる。そもそも人にはきつい言葉でミスを指摘し、自分がいかに大変な仕事しているかのように訴えるけど、私がその書き方についてお願いを書くと心折れるって。

もう矛盾しかない。

更にミスした若いアルバイトの子に引き継ぎノートの経験者さんによるどぎつい文章を指しながら


「私、個人攻撃してませんからね!」


と訴えたそう。その場にいた人たちはい全員


「個人攻撃やん。ていうか、自分で否定してる時点でもう個人攻撃認めちゃってるし」


と。


働くなら堂々とすればいいのに。私から逃げるって。


そんなこんなで備品の発注はこのミスで晴れて副店長が取り上げると言っていた。


そして引き継ぎノートは経験者さんによる、時には写真付きでミスを訴え、時には自分の発注業務の大変さを蛍光ペンでなぞるという、ほぼほぼ1ページ使っての主張はなくなったのでした。