息子の引っ越し

息子の引っ越しで京都に来ています。新大阪まで新幹線、おとなびで往復6,030円割安で。
新幹線からは在来線で乗り越し560円だったと思います。

そこからは地下鉄&徒歩。

息子は後期の試験も風邪で休んだ最終日以外は全て受けて、来年度も大学に残ると決心。

父親の考えで引っ越しして心機一転を図ろうということになった。急きょ引っ越しを決めたのでもうネットで決めて下見にも行かず。

金額と2Kという条件と即入居可という条件であまり選択の余地なく。
息子は小出しに「間取りが気持ち悪い」だの「狭い方が好き」だの「アパートまでの行き方がわからない」とか「最近気持ちが沈んで来た」とか小出しに不満を漏らしたりしれーっと脅してきたり。「気持ちが沈んで来た」と言われたらちょっとドキッとしますが、軽い鬱でも鬱は鬱。そんな一気に戻ることはないし、深刻そうに受け止めないことに。

でも本来優しい子なのでちょっと無理して頑張ってる姿が少々心配です(でも自分の引っ越しなので頑張ってもらいました)。

今日は朝、タイムズのカーシェアに入会してきたので(無人入会機で)、早速車を借りてあちこち行ってきた。新しいアパートの鍵を貰いに行って「塩元帥」に行き、新しいアパートがどの辺か見に。

明日は早朝から引っ越し業者が来るので今日はもう寝ることにします。


IMG_1903.JPG
塩元帥、美味しかったです。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック