iPhoneで半角カタカナをうつアプリ

暑いですね。夜中に腹痛→下した私は今日は1日使い物にならず、ほぼ寝てました。もう夜中に完結したはずなのに、体がだるくてだるくて仕方なかったのです。お腹を下すなんてことは滅多にないので、多分ストレス。
でもここ数日の私の態度で義両親も何も言いません。

婆さんなんか、せっせと晩ご飯の支度してた。珍しい。昔はどんなにしんどくても私にやらせてたのに。やっぱりお金のことを言い出したからどうなぁ。ホンマ最悪。

そんな愚痴はさておき(笑)、iPhoneで使える半角カタカナアプリを探してみました。
たまに使うことがあるのです。スマホから会員登録する時にたまに半角カタカナでふりがなを打つことがあるし、Twitterも半角カタカナが使えたら言いたいことがもっと言えるかも。まぁ、同居の愚痴ばっかりですけど(笑)。

App Storeで検索すると評価の高い2つが出て来たので、使い比べて見ました。

hankakukatakana.jpg
まず1つ目は

写真右側のアイコンです。こっちの方が若干レビューの評価が高かったです。

まず、アイコンをタップして起動させると
hankakukatakana01.jpg
こんな画面になります。普通にうつとひらがなが出てくるのでいつものようにiPhoneのキーボード上部に出てくる候補でカタカナを選択します。
hankakukatakana02.jpg
カタカナにした後、「カナ変換」をタップすると・・・
hanakakukatakana03.jpg
半角カタカナになりました。

hankakukatakana04.jpg
これを「コピー」をタップしてコピーします。そのまま「コピー」をタップするだけでコピーできます。文字を選択反転する必要はありません。

これを、使い所にペーストして使います。

hankakukatakana.jpg

次は
半角カタカナキーボード - nodoaです。左側の「半角カタカナ」のアイコンのアプリですね。
これはキーボードなのでこのアプリを入れたら

設定→一般→キーボード→キーボード→新しいキーボードを追加
で、「半角カタカナ」を追加してください。

hankakukatakana05.jpg
左下隅の地球儀のマークをタップすると青いキーボードが出て来ます。1度タップでも出て来ない場合は出てくるまで地球儀のマークをタップし続けてください。

hankakukatakana06.jpg
これは普通のキーボードを打つように使うとそのまま半角になります。使いたいところでダイレクトに半角カタカナが使えるところが利点です。

hankakukatakana07.jpg
上の画像のように地球儀マークをタップしてキーボードを切り替えながら打てば、全角と半角混同でも簡単に打つことができます。

ということで、私が使ってみた結果、コピーして使うよりも使いたいところでキーボードを切り替えて使える半角カタカナキーボード - nodoaがオススメです。



この記事へのコメント