【コンビニバイト奮戦記】3日目


 br.jpg

バイト3日目。

今日は初めてレジ打ちをした。

もうダサダサ。まず店長さんつきっきりのもと「トレーニングモード」にて練習。

何度かやったあと、実際にレジに立った。もちろんサポート付き。



ダメだね〜💦 ハナからパニクっちゃって、レジ打ちながら「108円が1点」とか合計金額を言う前に「ありがとうございます」と言わないといけないのに忘れたり、ついついレジ打ちに集中してしまって。


それに一番ダメなのが、それ言っちゃダメってわかってたのについつい言ってる自分がいて、大ショック。

よく店で「カルビになりますとか「1,800円になりますという「なります」がおかしい言葉だと認識していて、家族にこっそり「『カルビになります』って、何からカルビになったんや!」とツッコミ入れてたのに、自分が言ってもうてるやん!😵⤵⤵⤵

合計金額を言う時とレシートを渡す時。「108円になります」「レシートになります」・・・あ、また言うてもうた😵😞⤵⤵と何度か。


今日はレジ打ちに集中して、袋詰めはサポートしてくれていた店長さんがしてくれていたので、早く仕事を覚えないと💧


店長さんは若いお姉さんなので、私にあれこれ指導するのもとても気遣ってくれて、本当に申し訳なかった。気の強い店長さんだという第一印象は大変申し訳なく、とても親切で丁寧で一生懸命仕事している素敵な人だった。


「私、小姑みたいですね💦」と気にされるので


「いえ、そんなことは全然ありません。はっきり言ってもらわないと!私は新人ですから(笑)。よろしくお願いします」

と伝えた。


商品を並べる際にもラベルの色を揃えるだとか、おにぎりでも種類を揃えるだとか、温めるものと、冷たいまま食べるものを分けて並べるとか、コンビニってラベルや容器の色を考えてるんだなぁ、奥が深いなぁと感じた。それも熱く語る店長さんからの指導。


あっという間に4時間が終わったけれど、レジ打ちで神経を使ってクタクタ。

そのあと、本業での会議があったので家に帰らずそのまま向かったけど、もうクタクタで会議の内容全てスルー💦


次の火曜日まで日が開くので、できれば週3回は入りたいなぁ。













この記事へのコメント