【同居の愚痴】ムカつくダンナ

バイトを始めると決めたのは私だけど、


「バイトする」


と言った時にダンナは背中を押してくれたはず。


「おう、月5万ぐらい稼いでこい」

「家から離れたところでしてくれよ」

「いいからさっさとバイトして」


そう言っていたはず。あれは本心ではなかったの?

私が


「節分の日はセブンの恵方巻きだからね。ノルマがないはずなのに新しい店長さんがノルマを課してきたんよね〜。まぁ強制的ではないと思うけど」


と言うと、


「なんでや?!ろくなもんじゃないなぁ!」


と文句を言うダンナにムカついた。さらに婆さんまで


ノルマがあるの?大変じゃないの!」


と言ってきた。婆さんはそれだけでなく続けてなにか嫌味でも言おうとしてきたので上からかぶせて私は言った。


「いや、ろくなもんではないでしょう?働いてたら何かしらノルマがあるのは当たり前でしょう?ちゃんと給料もらってるんですから!給料もらってるんですからね!


最後、繰り返すことを忘れない私(笑)

黙る二人。どやさ!!



で、副店長からシフトを増やせないか聞かれたのでダンナに相談した時も


「なんでや!」


怒ったような言い方で反対された。その上その後、娘の結婚式の話の時に


「いつまでバイトするんや?」


と言い出した。


はぁ?!いつまでバイトするって・・・。

まだ銀行から借りてる教育ローンの返済が今年度いっぱいあるし、実家の母にもまだ返さないといけない。

娘の出産費用もなぜかこっちが払うようなことになってるし(あちらのお母様が娘にそう言ったみたいだけど、私は全然納得いってない。あちら姓になったのに出産費用こっち持ち?でも若い二人はお金もないし出すけどね)、息子も秋までは最低でも聴講生。バイトで生活費は稼いでもらうけど、アパート代、電気水道代などは親持ち。

少なくとも息子が実家に帰ってくるまでは絶対やめないよ!いや、その後もやめたくないかも。一度もらったバイト代がもらえなくなるなんて・・・。本業で給料がちゃんと出るなら話は別だけど、そんな見込みないし!


ホンマムカつく!!




この記事へのコメント