【同居の愚痴】婆に宣言

flash-2568383__340.jpg


↑の続き。


夜はいろいろ考えたけど、結局眠れた。

でも朝はベッドから起き上がるのが嫌で体が動かず、ベッドの中でだらだら過ごしていた。

でも今日は本業の奥様新年互礼会。

何とか置きて、泣いて腫れたまぶたをホットタオルと冷水で交互に温めたり冷やしたりしてなんとかリカバリーを試みた。

その間、婆さんが台所に立っていたが、無視。



でもタオルをレンジで何度もチンする私にとうとう、


「あんたが買ってきたうどん、お昼に食べていいの?」


と言ってきた。はい、とても偉そうに。私は


「どうぞ、ご勝手に!私は本日付けで本業はやめますから。2月中には出て行きます!」


と宣言した。


「なんでぇ?!」(わからんのか、婆。わからないのよね、本当に)


「ヒデさん(ダンナ)とも離婚する方向ですから」


「だから、なんでなの?」


あんたのせい!もうあなたとはしゃべりたくないんですよ!あなたのものの言い方にもう我慢ができなくなったんです。25年間ずーーーーーーっと我慢してきたんですから!もう無理なんです!」


そこにダンナが入ってきたので


「今、お義母さんにも今日で本業やめます宣言したからね。あー、すっきりした!」


もう誰も私に何も言ってこない。もうだって気狂いと思われてるし。


で、奥様新年互礼会へ。

お嫁さんを連れた同業者奥様もいて、姑より嫁の方が我慢はしていると言うと。


「嫁は自分の方が我慢してると思ってるだろうけど、同じように姑も我慢してるのよ」


と言ってきた。それ、自分の嫁さんの手前?

でも私がこれまで婆さんに言われたことを話すと、


「え?それはキツイわ」


とびっくりされた。

たとえば妊娠したときのこと。


「あんた!しくじり(流産)は許されないのよ!そんなことにでもなったら私らが悪く言われるんだからね!意地悪したから流産したとか」


と言われたこと。ほかにひな人形事件も


「あんたの実家からつまらないひな人形が送られてきたら毎年顔見るたびに腹が立つから、私に買わせて。半分出すから」


そう言って実家からはお金だけ送らせたこと。

そのことでダンナは私の実家に気を使ってくれて初節句に呼ぼうと提案してくれたが、


「ヒデはあんなこと言ったけど呼ばないよ?!そんなしきたり、ないから!聞いたこともないし!」


と、自分はしきたりに反したことをしておいて、平気でそんなことが言えること。

あと、人を不愉快にさせるものの言い方の例、怒鳴られた例をあげると


「それはちょっと・・・・」


と、同業者奥様は言葉を一瞬なくした。

そうなのよ、嫁と姑の我慢が同じとか言われたらそれは絶対違うの!!

給料のことも言ったし、もうそれから同業者奥様は嫁と姑の我慢が等しいとは言わなかった。

婆さんのことを知ってるだけに


「お姫さま育ちだもんね」


との結論に至った(笑)。


新年互礼会が終わり、家に帰った私はまだ早いけどすぐにバイトの支度にかかった。


婆さんとは一言も話さず。叔母がきて、法事の会食の話をしてきたが、


「すみません、私はちょっと無理なんで」


と断った。

もう婆さんとは無理。明日の午前中の仕事も知らん顔で寝てることにするつもり。

バイトから帰ってきたらダンナもすっかり寝てたし。

まぁ、前日徹夜で仕事してたからしかたないけどね。

本来なら無駄であるお金を使うのが私にはとても苦痛だけど、隣のワンルームマンションの見学に行くつもり。

もう、本当に嫌だ。






この記事へのコメント

  • ヒロ

    姑さんに何も言えない我慢ばかりしている
    お嫁さんのブログにいつもイライラする私です。応援してますから頑張って下さい。
    2018年02月10日 19:44
  • おばちゃん

    ヒロさん

    コメントありがとうございます。
    ダメですよ〜、そんなに煽っちゃ!!(笑)

    今日、実家の母に「もう後は黙っときや」と言われました(笑)。

    でも婆には絶対負けませんよ!がんばります!ありがとね〜!
    2018年02月10日 23:42
  • 同じ立場

    25年間よく我慢しましたね(泣)言った本人は忘れてても言われた方はずっと覚えてますよね。わかります。私も母の事を悪く言われたこと忘れません。25年間我慢してきて 全てを捨てるのはもったいないです。あと数年であの世に行きますから(笑)少し離れてありがたみを感じてもらえればいいですね。
    2018年02月11日 13:06
  • おばちゃん

    同じ立場さん

    ありがとうございます。言った本人は忘れてるどころか、悪いとも思ってないところがありますからね。もう直りませんよ。

    後数年だったらいいけど、「あと20年は生きるつもりだから!」と怒鳴ってたし、始末に置けません。まぁ、さっさと施設に放り込もうとは思っていますけどね。私はあの人達の介護は無理です。
    2018年02月15日 13:12