【同居の愚痴】しおらしい態度の婆だけど油断はしない。

993227.jpg


↑続き


朝、婆さんが話しかけてきた。


「パイナップルもらっていい?」


こういう時、婆さんは自分が悪かったと態度で精いっぱい表しているらしい。昔からそうだった。

でもさ、もうこれって本当はうんざりなんですよ。

まぁ、今回は私がホンマにブチギレたから相当ビビってると思うけど、前にもはっきり


「お義母さんのものの言い方は不愉快です」


と言ったのだから、少しは気をつけるとか・・・ないのよね。ここまで私がブチギレないとわからないわけよ。




で、私はバイト。今日は1時間残って3時まで。

帰りに買い物に行き、かえって急いで晩ご飯の支度。

後からおかしいと思ったのが婆さんが台所に出てこなかった。

私は米を研ぎ、豚カツとキャベツの千切り、トマトを切り、みそ汁も作ったら5時回ったので婆さんに言いに行った。


「あ、作ってくれたの?ありがとう」


ええええええ〜っ!!「ありがとう」だって〜。いや、ありがとうとは言われたことは何回もあるけど、こう言うシチュエーションでは珍しい。

私は3時のバイトが終わってから食べたので晩ご飯は食べず、1時から5時までバイトの娘を迎えに出た。


娘を娘の家に送り届け、帰ってくると


「今日、妹がお弁当持ってきてたの忘れてたから豚カツは明日食べるから」


と言ってきた。

忘れてはなかったと思う。私が豚カツにしたと言った時、そう言えば様子がちょっと変だった。

台所に出てきてご飯の支度をするわけでもなかったし。

それに叔母が持ってきたというのも多分うそ。


もうご飯作るのが面倒臭くて自分で買ってきたのよ。まぁ、どうでもいいけどね。


でも私にすぐに


「私らは弁当があるから」


と言わなかっただけ、ちょっとは悪いと思ってるんだろうなと思う。

でも結局マウンティングしたがる婆。

私は極力話はするつもりはない。もう自分を守らないと。

明日もバイト・・・・。



この記事へのコメント