【同居の愚痴】毒・叔母さん

久々のブログ。

もう書きたいこといっぱいあったんだけど。Twitterでも愚痴ったけど、改めてここでも言わせて。

年末叔母さん(婆の妹)がかなりウザかった。

早朝のバイト→歯医者→急いで帰って昼ご飯の支度し、ゆっくりしてたら叔母さん登場。

叔母さんのゲリラ訪問はよくあることだけど、さすがに年末はやめてくれ。

その上、新幹線こだまで3駅先の寺に嫁いだ叔母さんの娘(つまりはダンナの従妹)が子ども2人連れてきた。

え?この年末に?そんなに自由に実家に帰れるの?いいね〜。私なんか糞婆に25年間寺に縛りつけられて滅多に実家に帰らせてもらえなかったけどね。


「言ってくれたら片付けてたのに」


と今まで絶対言わなかった一言を言ってみた。すみません、もう同居で根性が腐りきってるので。

ダンナの従妹、その時は申し訳なさそうにしてたけど、正月またゲリラ訪問だからね。あ、毎回だけど。



で、叔母さん。得意げに卵1パック持ってきた。

私は絶対お礼は言わない。ろくなことないもん。

12月27日のことでした、それ。その時は賞味期限は30日だと勘違いしてた。老眼です、はい😖


IMG_4629.jpeg

ねぇ?年末に賞味期限切れの卵持ってくる?

1週間過ぎてんのよ?家で食べるならいいよ?婆は姉だから百歩譲っていいとしよう。

でも私なんか100%アカの他人だからね!

それ、翌日気がついて婆に報告。


「叔母さんが持ってきた卵の賞味期限、1週間過ぎてましたよ」


「あらぁ!またぁ?まぁ、大丈夫だとは思うけど目玉焼きにはできないかな」


「この年末に万が一のことがあっては怖いので半熟にはしたくありません。今夜オムレツにしますから全部使い切ってください」


『賞味期限切れの持ってくんなと言え!』


と心の中で毒づく。


で、この叔母さん、年が明けてもちょくちょく来た。

子守りをしていた私が必死に孫を寝かしつけてるのに


「プリン買ってきたからあんたも食べて〜」


を何度も繰り返す。こっちは婆たちの会話がうるさいから扉閉めて寝かしつけてるのにでかい声出してホンマに苛ついた!


そしてまた賞味期限切れのお菓子も持ってくるという(プリンは買ってきたもの)。


「え、これ大丈夫ですか?」


と皮肉って聞いたら


「大丈夫よ〜。11月の初めにもらったんだからぁ」


糞叔母、今何月や思とんねん!!💣💥




この記事へのコメント