【同居の愚痴】まだまだ過敏で怒りのコントロールが難しい

心療内科に行って、「この先生ダメだ」と思ったことで、少し気分が楽になった気がしていたけど。

やっぱり婆の声のトーンでものすごい怒りが込み上げてくる。

そうすると前に婆からウケたモラハラがフラッシュバックし、思わず


「shine!」


と叫んでしまう。

もうダメだと思い、2階に避難。

何が悲しいのか、ハッキリしないまま、涙が出てきて泣きながら編み物をして必死に落ち着かせる。

私の一番の精神安定剤は編み物だと思う。



先日処方された薬は「クロチアゼパム錠5mg「ツルハラ」。

病院から渡された紙には


「気分を落ち着かせ、明るくする薬です」


と書かれてあった。副作用の説明は先生から口頭であったけど、紙には書かれていない。それでいいの?

調べてみると副作用が怖い。口頭で聞いた時も


『バイトしてるのに迂闊に飲めへんやん』


ということ。

主な副作用は


眠気、ふらつき、めまい、歩行失調、舌のもつれ、血圧低下


この他にも重大な副作用として

不安、不眠、幻覚、妄想など

その他の副作用まで書かれてあって、

先生からも


「逆に不安感が増すこともある」


とか言われたし、どうしたらいいわけ?と。

弱い薬という説明は受けていたけど、迂闊には飲めない。バイトに響くのだけは嫌。


今日はバイトはなかったけど、とにかく自室にこもってテレビを見ながら編み物をしていた。


ダンナが気遣ってくれたのか


「買い出しに行こう」


と誘ってくれた。娘の結婚式の準備。

ダンナはそれなりに気を使ってくれてると思う。

今日は素直に感謝。

何とかここで踏ん張らないと・・・ね。


最後にひとつ愚痴。

昨日、天ぷらを揚げたが、婆はな〜にも手伝わなかったくせに


「美味しい、美味しい」


とわざとらしく連呼し、たくさん揚げたはずの舞茸の天ぷらをひとりでたくさん食べやがった!

大好きな舞茸の天ぷら、婆のせいで少ししか食べられへんかったわ!!ちっきしょ〜!!!






【同居の愚痴】とうとう心療内科に受診した件

ブログは久しぶり・・・。

精神的にかなり参ってたので。

それで先月の終わりに心療内科に予約をした。ネットで口コミがわりと良かったクリニックに。

初診は予約で、9月の終わりに電話したのに、予約が取れたのは10月10日。

そんなに?そんなに患者さん多いの?



9月の終わりに心療内科の予約を取ったのは、もう私が精神的に破綻したから。

破綻した・・・というか、もう何度も破綻してるんだけど。

それで婆とどう付き合えばいいのかわからなくなって。わたし的にはもう話もしたくないし、姿も見たくない。

婆が引き戸を普通に閉める音でさえ、モーレツなストレスになり、爆発的にイライラする状態になっていた。


そんな中、ダンナが京都に仕事で1泊で出かけた。

まさか婆に一言も私のことを言わずに出るとは・・・。

普通なら


「あいつには構うな」


と言ってくれてもいいと思うけど。


結局何も言ってくれなかった。

で、コレ

私、性格悪くなかったのよ、ホント。

で、10日。早朝のバイトが終わってクリニックに行きました。


ハッキリ言って、初診予約ってなに?特別感全くなかったし、なんなら予約したのに1時間待たされたわ!!

そしてやっと私の番が来たけど・・・。

こういう時って、プライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくるのね。家族構成を。

で、予約したのに結局私の話(婆から受けたモラハラ、パワハラ)を


「理不尽ってことですね」


の一言で片付けられた気がしたし、先生に聞かれたことに答えていたけど


「そのあと・・・」


と言おうとしたら


「もういいです」


とバッサリ一言言われて、すご〜く嫌な気がした。


え?「もういいです」まだ信頼関係も築けてないのに、イラッとした言い方で「もういいです」って!

もうがっかりきたというか、その時点で二度とこのクリニックには受診しないと思った。


そして、薬は弱いらしい薬が1週間分。

結局、自分のことは自分で解決していくしかないってこと?と思った。

心療内科の先生であっても所詮、初めてあった赤の他人。

そう思うと、クリニックに行くのもばかばかしくて。薬はお守りみたいに持っておこうかと。


すると帰って婆とも少しは話せるようになった。

ただ、絶対に気は許さないけど。





【同居の愚痴】とうとう心療内科に予約

書きたかったけど、なかなか書けなかった。

自分の気持ちを整理するためにもブログを書きたかった。

もう本当の本当に限界が来て、婆とは一切口をききたくない。

これが精神的に崩壊したのか、それとも更年期なのかわからない。来月心療内科に予約を取った。

そこまで待てないと思ったけど、娘の結婚式の準備も忙しく
、飛び込みで行けるクリニックに行く心の余裕がないのも現状。




男ってあてにならないなぁと毎回思う。

25年経ってもダンナは的外れなことばかり。



少しは自由になったとはいえ、わが家の晩ご飯18時からという早い時間。

ギリギリ帰るからダンナに


「こんばんうどんにします」


と連絡したのに、ダンナは婆に伝えていなかった。

婆は婆で私がダンナに伝えるより先に


「サラダだけ買ってきた」


と言ったらしいが、それを私には全く伝えず。

言えよ、それ。伝えろよ、うどん買って帰ることも。

そういうとこだろ、気を使うところは。


そしてダンナは京都へ1泊。

もちろん婆に私のことは構うなと言ってくれたんだと思ったら・・・💢

以下、もうそのまま載せます。


IMG_3689.png
IMG_3690.png
IMG_3691.png

IMG_3692.png
IMG_3693.png
IMG_3694.png

ヤバいでしょ?私。クリニック予約正解でしょう?

ちなみに「あんた事実だけやろ」というのは、婆に言った既成事実だけやろという意味です。


それで今はバイトから帰ったらほぼほぼ部屋にこもってます。

自室にテレビを買おうと思ってる。テレビ、欲しい。